1. 散策中にホッと一息。JR三島駅南口から徒歩5分以内の喫茶&カフェ
Original

散策中にホッと一息。JR三島駅南口から徒歩5分以内の喫茶&カフェ

水辺散策が楽しい湧水の街・三島。緑とせせらぎに癒されながら、おさんぽ途中に立ち寄れるカフェや休憩スポットも充実。コーヒーとスイーツ、お茶と甘味でちょっと一息、地元素材を使った料理でのんびりランチ。JR三島駅南口から徒歩5分以内でアクセスのよい人気店をご紹介。

茶房 欅/けやき茶寮 器心

上質なおもてなしと雅なスイーツで、心安らぐひととき

白滝公園前にある落ち着いた佇まいの京風甘味処。赤い野点傘と趣ある坪庭が出迎えてくれる。写真の「抹茶クリームあんみつ」は、こしあんとつぶあんの2種類から選べ、沖縄波照間産の黒糖を使用した上品な味わいの黒蜜がかかっている。薄茶とお口直しのところ天が付くのもうれしい。ランチには「けやき茶寮 器心」として京風のお弁当や懐石なども味わえる。


「湧水みつ豆・せせらぎ」は、ぜんざいと白玉の上にフルーツがたっぷり。窓越しに季節の移ろいを感じながら、甘味とお茶でゆったりのんびり、時間を忘れてくつろげる。


【茶房 欅/けやき茶寮 器心】

■電話  /055-971-5591
■住所  /三島市大宮町1-8-45
■営業時間/9:00~19:00(18:00LO)、ランチ11:00~14:00LO
■定休日 /月曜(祝日の場合は営業、翌日休)
■アクセス/JR三島駅から徒歩5分
■駐車場 /15台

スポット情報はこちら

10-1Kettle

こだわりのコーヒーで一息。モーニングも歓迎!

スパイスがほどよく効いたカレーや、フランス製のストウブ鍋で作られる煮込み料理が味わえるシックな雰囲気のカフェ。辻堂にある名店「27 COFFEE ROASTERS」の豆を使ったブレンドコーヒーは、さわやかな酸味と甘さのバランスが良く、マイルドな味わい。コーヒーはテイクアウトもOK。スイーツは、アップルパイ、スコーン、シフォンケーキなどが楽しめる。


ストウブ鍋ランチ(サラダ・ドリンク付)は1日限定5食で週替わり。写真は、豚肩ロースのシードル煮込み。


【10-1Kettle】

■電話  /055-919-4972
■住所  /三島市一番町10-1
■営業時間/9:00~18:00
■定休日 /月曜、第1日曜
■アクセス/JR三島駅から徒歩3分
■駐車場 /1台

スポット情報はこちら

café akko

地元野菜と手作りの温かさ。幅広い世代に人気の癒やしカフェ

駅前の喧噪を感じさせない落ち着いた雰囲気で、幅広い客層に支持されている。野菜ソムリエ、コーヒーコーディネーター、パンマイスター、アスリートフードマイスターなどさまざまな資格を持つ店主が、出来るだけ地元産にこだわり、旬の素材を活かした料理を提供。ランチは、生パスタやラザニアなどを日替わりで。看板メニュー「野菜ソムリエakkoのきまぐれサラダ」は、炒めた根菜やキノコ、土鍋で作る石焼き芋など約30種類の野菜を使用。


店内入ってすぐにはカウンター席、店内奥にはテーブル席を用意。ひとつひとつの椅子が大きめなので、ゆったりできる。コーヒー一杯の利用でも大歓迎。


【café akko】

■電話  /055-943-5598
■住所  /三島市一番町17-49 BTビル1F
■営業時間/11:00~22:00(21:00LO)、水曜は~13:00LO
■定休日 /日曜、祝日、水曜の夜
■アクセス/JR三島駅から徒歩2分
■駐車場 /なし(近隣の有料駐車場を利用)

スポット情報はこちら